監督:野澤和之 プロフィール

野澤写真.jpg

立教大学文学部大学院修了  新潟県出身

短編映画、テレビディレクターを経てドキュメンタリー映画の世界へ。文化人類学を学んだ経験から文化社会の周縁にいる人々を描いた作品が多い。

HARUKO.png

在日韓国人の半生を描いた「HARUKO」(平和・協同ジャーナリスト基金奨励賞)。

マリアのへそ.png

フィリピンのストリートチルドレンを描いた「マリアのへそ」(SKIPシティ国際Dシネマノミネート作品)。

61ha絆.png

瀬戸内海に浮かぶ島のハンセン病療養所で暮らす夫婦の愛の物語「61ha 絆」(文化芸術振興費補助金・文部科学省選定)

Culion Dignity.png

フィリピンのハンセン病の島を描いた「CULION DIGNITY」。

テレビ作品では「涙の川 野宿の夫婦愛」(ギャラクシー賞)。両手両足のない女性中村久子を描いた「生きる力を求めて」(文部科学省選定)。「エイズその正体」(「視聴覚教材優秀賞受賞」。「がん治療最前線」「がんホーリスティック治療」「老いて他人と暮らす」他多数。