<がん哲学外来メディカル・カフェ>

樋野興夫教授が、提唱したがん哲学外来から発展したメディカル・カフェは、全国に広がっている。現在約150カ所で開催されている。がんと診断される人は年間100万を超えている。今後、益々、メディカル・カフェが必要になっている。