​★2020年3月9日、「厚生労働省推薦」を頂きました。

★2020年2月発売のキネマ旬報2019年ランキングで紹介されました。

2019年第93回キネマ旬報日本映画部門 76位 文化映画部門 15位

★12月14日東京新聞(朝刊)に野澤監督インタビュー記事

★6月25日朝日新聞デジタル版で大きく紹介

​★6月14日中日新聞で大きく紹介!

★​5月12日 朝日新聞朝刊 天声人語で紹介!

 (翌日The Asahi Shimbun Asai & Japan Watch,  Vox Populi でも天声人語(英文)が紹介されました。 

★​5月12日トークショー (野澤監督、中村航大さん)

★​5月7日トークショー (樋野先生、野澤監督、田寺D)

★​5月6日トークショー (合田音楽監督、星野様、田寺D)

​★5月4日トークショー(野澤監督、田寺D)

★ 5月3日初日トークショー(樋野先生、野澤監督、田寺D)

★4月20日毎日新聞、4月22日の産経新聞、FNNプライムオンライン、読売新聞に掲載。オンコロ、@niftyニュース(産経ニュース転載)、MSNニュース(産経ニュース転載)、五十嵐郁一(個人ブログ)独断と偏見のGW映画ベスト1「がんと生きる 言葉の処方箋」MovieWalker、映画.com、Yahoo!映画、Filmarks映画、映画ナタリーなどに掲載。

★4月20日発刊のキネマ旬報に映画評論家として著名な渡辺実氏による評論が掲載

 

★3月29日文部科学省より 以下の評価結果を頂きました。

   文部科学省選定

   分類:社会教育(教養)

   対象:青年向き、成人向き